リーカーが、iPhone 12の価格、バッテリー容量、ストレージ構成を公開

リーカーが、iPhone 12の価格、バッテリー容量、ストレージ構成を公開

リーカーのKomiya(@komiya_kj)氏が、次期iPhone 12モデルの予想価格、ストレージ構成、バッテリー構成を公開しました

まず価格とストレージについて、Komiya氏によると、iPhone 12の全4モデルの価格とストレージ構成は以下の通りです

  • iPhone 12 5G (5.4”)
    • 64GB – $699
    • 128GB – $749
    • 256GB – $849

    iPhone 12 Max 5G (6.1”)

  • iPhone 12 Max 5G (6.1”)
    • 64GB – $799
    • 128GB – $849
    • 256GB – $949
  • iPhone 12 Pro (6.1”) – 5G included (no 4G option)
    • 128GB – $1049
    • 256GB – $1149
    • 512GB – $1349
  • iPhone 12 Pro Max (6.7”) – 5G included (no 4G option)
    • 128GB – $1149
    • 256GB – $1249
    • 512GB – $1449

Komiya氏によると、AppleがiPhone 12と12 Maxの4G版を発表すると、それらのモデルは上記のモデルよりも50ドルから100ドルほど安くなるとのことで、iPhone 12 Proと12 Pro Maxは、4G対応のものは期待されていません

同氏によると、上記の価格は、Appleが今年のiPhoneモデルに設定する最高価格です、彼は、実際の価格は上記の金額より50ドルほど安いかもしれないと示唆しています

スポンサーリンク


価格とストレージ構成に加えて、Komiya氏は、次のiPhone 12モデルの予想バッテリーサイズを公開しており、以下のようになっています(参考までに新モデルの横に旧モデルを掲載)

  • iPhone 12
    • 2,227mAh (iPhone SE (2nd Generation) is 1,821mAh)
  • iPhone 12 Max
    • 2,815mAh (iPhone 11 is 3,110mAh)
  • iPhone 12 Pro
    • 2,775mAh (iPhone 11 Pro is 3,046mAh)
  • iPhone 12 Pro Max
    • 3,687mAh (iPhone 11 Pro Max is 3,969mAh)

Komiya氏は、iPhone 12 Proが安価なiPhone 12 Maxに比べてバッテリーが小さい理由について、iPhone 12 ProはiPhone 12 Maxに比べてはるかに大きなカメラ部品を搭載しているからだと述べています、より大きなカメラ部品のためにiPhone内部のスペースを確保するために、Appleはおそらくバッテリーのサイズを小さくしたのでしょう

iPhone 12 Pro MaxもLiDARセンサーが追加されたことや、カメラが大きくなったことで、iPhone 11 Pro Maxと比較してバッテリーが小さくなっているようです

4つの新しいiPhone 12モデルは、今年9月に開催されるWWDCと同様のオンラインイベントでAppleから発表されると予想されています

(Via Apple Informed.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)