リーク画像によると、新しい編組USB-C-LightningケーブルがiPhone 12ボックスに同梱される可能性

リーク画像によると、新しい編組USB-C-LightningケーブルがiPhone 12ボックスに同梱される可能性

リーカーの@duanrui1205氏によると、Appleは新しい編んだUSB-C-LightningケーブルをiPhone 12ボックスに同梱すると言います、また、新たに登場するLightningケーブルの写真も4枚公開しています

興味深いことには、このリーク元はAppleの新しいケーブルの写真も添付しています

新しいLightningケーブルで最も注目すべき点は、HomePodの電源ケーブルと同様に、編み込み/編組の外装デザインを採用していることです

AppleはLightningケーブルの耐久性を高めるために、この変更を行う可能性が高いとおもわれます

これに加えて、新しいケーブルは通常のUSB-A-Lightningケーブルの代わりにUSB-C-Lightningケーブルを使用しています、Appleは、充電速度を向上させるためにUSB-AからUSB-Cに変更する可能性が高いと言えます

スポンサーリンク


最近の噂では、AppleがiPhone 12から電源アダプタを外し、充電ケーブルだけを搭載することを示唆しています

ユーザーが電源アダプタを必要とする場合、新しいiPhoneと一緒に18 Wバージョンを別途購入することができます、この変更はiPhone SE (第2世代)ボックスにも9月から適用されそうです

現行のUSB-A-LightningケーブルはすべてのiPhoneボックスに同梱されており、ゴム製シリコン素材を使用しているため、時間の経過とともにひび割れ、破損、摩耗すると評判です

おそらく、この新しいケーブルを編み込み/編組の外装デザインは、こうした問題に対するAppleの答えかもしれません











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)