EUの新たな法律により、App Storeレビューの透明性が向上することが期待される

EUの新たな法律により、App Storeレビューの透明性が向上することが期待される

EUは、App Store開発者の利益を保護することを目的とした新たな規則を制定しました、App Store開発者はこの新しい規則によって保護され、より高いレベルの透明性をもたらすことが期待されます

新しい規約によると、アプリがApp Storeから削除される30日前に開発者に通知する必要があります、さらに、Appleは「大規模な開発者やパブリッシャーに与えるあらゆる優遇措置」を強制的に開示する必要が有り、App Reviewの対象範囲を超える意見の不一致については「外部の調停者」を義務付けています

Appleは、同社のアプリやサービスを優遇しているとして、規制当局の調査を受けています、さらに、GoogleはAppleに数十億円を支払ってデフォルトの検索エンジンとしているが、この取引さえも規制当局の注目を集めています

前述したように、Appleは特定の開発者やサードパーティのサービスを優遇しているかどうかを示す必要があります

スポンサーリンク


開発者はAppleがアプリ内購入を義務化したことに憤慨しています、AppleはHeyメールアプリをApp Storeから拒絶したが、それはアプリ内購入を提供していなかったからです

App Storeの審査はAppleのガイドラインに準拠しており、アプリ内購入オプションを使用することが義務付けられています、このようにして、Appleは売り上げの一部をデベロッパーに渡す前に保持します

最近、同社はApp Reviewのプロセスを変更し、開発者がガイドラインに疑問を呈することができるようにしました、さらに、Appleは定期的なバグ修正を遅らせることはないと明言しています

(Via iPhone Hacks.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)