AppleとStanford MedicineがApple Watch Heart Studyの全結果を発表

AppleとStanford MedicineがApple Watch Heart Studyの全結果を発表

AppleとStanford Medicineは、Apple Watch Heart Studyの全結果をNewsroomで発表しています

参加したのは40万人以上の人々

これには、わずか50か月の間に50州すべてから400,000人以上の参加者が登録されました

AppleとStanfordは、Apple Watchの不規則なリズム通知を評価するためにこの研究を作成しました、これは時折バックグラウンドで心臓のリズムをチェックし、不規則な心臓のリズムが心房細動を示唆すると思われる場合に通知を送ります

研究の一環として、不規則な心臓のリズムが特定された場合、参加者は、自分の Apple Watch と iPhoneで通知を受け、医師との遠隔医療相談と追加の監視のための心電図パッチで通知を受けました

AppleのCOO、Jeff Williams氏は、次のように述べています

Apple Watchを通じて、消費者が心臓の健康状態に関する有用で実用的な情報を得続けることを願っています

スポンサーリンク

参加者の0.5%が通知を受ける

Stanford Medicineの研究者たちは本日、American College of Cardiologyの第68回年次科学セッションおよびエキスポで彼らの発見を発表しました

調査結果によると、400,000人を超える参加者の0.5%が不規則な心臓リズム通知を受信して​​おり、医師のスケジュールに不要な負担をかけることなく重要な健康情報をユーザーに提供する機能の能力を示しています

AppleのHealth担当副社長であるSumbul Desai氏は、次のように述べています

医療研究が消費者から聞いていることを反映していることは肯定的であり、今後さらに研究を進めるために医療界と協力しながら、より多くの消費者を支援する Apple Watch を見ることに興奮しています

(Via Apple.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)