Apple、Fast Companyの「世界で最も革新的な50社」ランキングで1位から17位に急落

Apple、Fast Companyの「世界で最も革新的な50社」ランキングで1位から17位に急落

急落する

ビジネス誌Fast Companyの「世界で最も革新的な50社」のリストで世界トップに輝いた1年後、Appleは老舗企業と新興企業の両方で17位に急落しました

Fast Companyの年次リストによると、Appleのチップ設計の進歩により、Appleは第17位にランクされました

付随する説明では、人工知能の効率的な処理、拡張された現実、そして写真の仕事のために調整されたユニークなパッケージの69億トランジスタを特徴とするA12バイオニックシステムオンチップを指摘します

1月にiPhoneの販売不振に関する収益見通しを縮小するという驚きが証明されているように、消費者にアップグレードを促すことがこれまで以上に困難になっています

Fast Companyは、「今年、Fast Companyの編集者および作家は、35の業界およびあらゆる地域にわたって画期的な事業を探し求めました。また、応募プロセスを通じて受領した推薦も審査しました。私たちがここで尊重する410の組織はそれぞれの分野をリードし、世界を変えつつあります」と書いています

スポンサーリンク

Fast Companyの「世界で最も革新的な50社」のトップ10

  1. Meituan Dianping
  2. Grab
  3. NBA
  4. The Walt Disney Company
  5. Stitch Fix
  6. Sweetgreen
  7. Apeel Sciences
  8. Square
  9. Oatly
  10. Twitch

ちなみに、2018年「世界で最も革新的な50社」ランキングはこちらです

(Via Fast Company.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)