iPhoneのユーザーは「Apple IDアカウントがロックされています」との不可解な報告が多く寄せられている

iPhoneのユーザーは「Apple IDアカウントがロックされています」との不可解な報告が多く寄せられている

Apple IDがロックされていると報告

原因や状況がはっきり解っていませんがApple IDがロックされると言う報告があります
通常IDにアクセスし、間違ったパスワードを何度も入力する事で起こります

セキュリティに関する質問に回答し、検証のために信頼できる電話番号を入力することで、アカウントへのアクセスを復元できますが、ユーザーはパスワードをリセットし再設定する必要があります

Apple IDの設定を更新する必要があると、iOSが警告を表示するため、アカウントがロックされているかどうかを知ることができます

また、身元を確認できない場合は、iMessage、iCloud と Apple Music のようなサービスへのアクセスが出来なくなります

スポンサーリンク


通常、「Apple ID の更新」 画面では、デバイスに保存されている資格情報を更新するためにユーザーがパスワードを再入力する必要がありますが、多くのアカウントが実際に凍結されていることが確認されています

いくつかの悪意のあるグループが大量のブルートフォースで多くのApple IDをハッキングしようとしているため、パスワードリセットが一気に起こる可能性があります

また、Apple側のバグかもしれません

影響を受けた人の中には、新しいiOSデバイスを設定してからログインを繰り返しているという人がいました、試行錯誤を繰り返せば、この問題はApple IDのロックを引き起こす可能性があります

影響を受ける人の数は明らかではないが、ソーシャルメディアに対する苦情は、それがいくつかの偽の報告よりも広まっていることを示しています

(Via 9to5Mac.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)