iPhone XS/XS Maxのユーザは、より大容量モデルを選択しAppleの収益がより大きくなっている

iPhone XS/XS Maxのユーザは、より大容量モデルを選択しAppleの収益がより大きくなっている

大容量もデルを購入

CNBCでのシティアナリストのJim Suva 氏の報告によると

  • iPhone XSとiPhone XS Maxは、512GBのストレージ層を搭載した最初のiPhone モデルで、好評を博しておりiPhoneの平均販売価格の上昇
  • フラッシュメモリの価格が3月から18%下落したこと

この二つの観点からメモリの構成が高くなり販売価格が100ドル上昇し、メモリの下落によってAppleの越すとは20ドルしか上昇しないことからApple株(AAPL)の目標値を230ドルから265ドルに引き上げています

(Via CNBC.)

スポンサーリンク


アナリストKaty Huberty氏は、Googleの検索トレンドの点で「iPhoneの世界的な検索の強さ」は、

  • iPhone 7のサイクルとほぼ同じ
  • iPhone 6の強さを下回っているが、iPhone Xを上回っている
  • 過去5年間ではなかった、発表時から数週間後でも「検索強度」が増加している

世界的に見て、中国の同時販売とデュアルSIMモデルが安価なiPhone XRではなく高価なiPhone XSで平均販売価格が上がるとして、Apple株(AAPL)の目標値を247ドルとしています

(Via BARRON’s.)

昨年のiPhone X発売時には、アナリストから価格の高さを指摘され低評価でしたが、1年経つとこんなにも誓ってくるのですね・・・

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)