AppleはApp Storeのアフィリエイトのコミッション料率を7%から2.5%に引き下げる

AppleはApp Storeのアフィリエイトのコミッション料率を7%から2.5%に引き下げる

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

7%から2.5%へ

Appleは、5月1日にApp Storeのコミッションが7%から2.5%に引き下げられる64%削減という電子メールをApp Storeのアフィリエイトプログラムのメンバーに送った

この変更はApp Storeユーザーには影響しませんが、App Storeのエコシステムにはいくつかの意味があります

Appleコミュニティの多くのWebサイトは、リンク内の一意の参照IDを使用してApp Storeのダウンロードにリンクしています
顧客がこのリンクを使用してアプリまたはアプリ内購入を購入すると、アップルはその提携先のパートナーに小さな切り札を返す
開発者は引き続き売り上げの70%を得て、パートナーはインセンティブを得る
ITunesAfiri 001
私はApp Storeの手数料が良いビジネスモデルだとは思っていません
私はこのビジネスにあまり長く滞在していないのがうれしいですが、まだこれらの手数料に依存している大小のウェブサイトはたくさんあります

Appleがこの収入の流れを大幅に削減すれば、同社はそれらのサイトの人々の執筆を疎外させる可能性がある

しかし、App Storeの大きな変更が間もなく登場することを示しているかもしれない

(Via Techcrunch.)


スポンサーリンク




日本では2016年11月21日に他国に先駆けてコミッション料率が7%→2.5%に引き下げられています

この時は何故に日本だけと言うのがありましたが、他国でもと言うことになると「Techcrunch」の言うように、App Storeの大きな変更が間もなく登場するのではと思われてきます


では、では・・・












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)