iCloud機能をマスターする(その4:カレンダー、リマインダー)

iCloud機能をマスターする(その4:カレンダー、リマインダー)

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

カレンダー



Cal 1001

Mac,iOSで夫々設定することですべてのデバイスで予定の表示と通知をすることができます

Macの場合

  • カレンダーの「環境設定…」を選択します
  • ICloud 1023

  • アカウントを「iCloud」、「これらのデフォルトの通知をこのコンピュータでのみ使用」の「✓」を外します
  • ICloud 1020a


iOSデバイスの場合

  • 「設定」>「iCloud」で「カレンダー」をオンにします
  • ICloud 1028



スポンサーリンク



ファミリーでカレンダーを共有



ファミリーでカレンダーを共有することができます、最大で6人までです

Macの場合

  • 「システム環境設定」>「iCloud」で「ファミリーを管理」をクリックします
  • ICloud 1021a

  • カレンダーの所に同期のマークが付きます
  • ICloud 1022


iOSデバイスの場合

  • 「設定」>「iCloud」で「家族」をタップして追加します
  • ICloud 1024

  • 「カレンダー」から項目の「i」をタップします
  • ICloud 1026

  • 家族の設定をします
  • ICloud 1027


以上で、ファミリー共有した全員のカレンダーに予定が表示されます












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)