Instagramは、最新のバージョン 39.0でApple Watchアプリを廃止

Instagramは、最新のバージョン 39.0でApple Watchアプリを廃止

Instagram 39.0

最大のソーシャルネットワークの1つであるInstagramは、公式のApple Watchアプリを終了しています

フランスのサイトiPhoneAddictによると、本日のInstagramの最新アップデートのバージョン 39.0ではApple Watchのアプリが削除されています
Instagram Apple Watch 001

iPhoneAddict に送信された Instagram のリリース

Apple Watch の instagram アプリは、ユーザーが iOS で 2018年4月2日リリースのinstagram バージョン39にアップグレードした後、スタンドアロンのエクスペリエンスとして利用できなくなります
我々は、自社の Apple 製品で最高の経験をユーザーに提供することにコミットしており、我々はすべてのプラットフォームでこれを実現する方法を模索していきます


Apple Watch を使用したユーザーは、さまざまな豊富で多様にわたる通知を通じて、Instagram の優れた体験を引き続き楽しむことが出来ます

スポンサーリンク


Appleは昨年、Apple Watchアプリが2018年4月1日の時点でwatchOS 2 SDK以降で構築されたネイティブアプリである必要があることを開発者に伝え始めました

Appleはまず、2016年6月にwatchOS 2 SDKを使用し、 watchOS 1 SDKを引き続き使用することはできなくなりました、Appleは現在 watchOS 4 SDKを使用して新しいすべてのwatchOSアプリケーションを構築する必要があります

人気のあるアプリケーションのこの放棄は、アップルAppleにとっては打撃です、最近数ヶ月で Twitter、Google マップ、eBay やAmazonなどがApple Watch のアプリを廃止しています

(Via iPhoneAddict.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)