Apple TV+の世界市場シェアが拡大し、HBO Maxにせまる

Apple TV+の世界市場シェアが拡大し、HBO Maxにせまる

Appleが映画やテレビ番組を独占配信する独自のストリーミングプラットフォームを立ち上げてから2年以上が経過しました

Apple TV+はゆっくりと成長してきましたが、この5ヶ月で世界市場シェアが上昇し、AppleのサブスクリプションサービスがHBO Maxに近づいています

JustWatchの新しいレポートによると、Apple TV+は、Appleが2021年7月に新規顧客の無料試用期間を短縮した後、一部のユーザーを失ったと言います

2021年7月から9月にかけて、Apple TV+の市場シェアは5%を下回りましたが、2021年10月には加入者を回復し、5%の大台を超えました。

この時期にApple TV+に新規ユーザーが流入したのは、9月から10月にかけて、Foundation、Invasion、The Morning Showの第2シーズンなど、待望の新番組やシーズンがリリースされたためかもしれません

スポンサーリンク


2022年2月、Apple TV+の世界市場シェアは5.6%で、Disney+やNetflixなどの主要ライバルには大きく水をあけられていますが、HBO Maxに迫る勢いです、JustWatchは、HBO Maxが世界のストリーミング市場シェアの7%を占めていると推定しています

Apple TV Market share
新たにローンチしたストリーミングサービスHBO Maxは、ヨーロッパでサービスを開始したことで市場シェアを拡大し続けています

PeacockとPeacockPremiumはどちらも牽引力を獲得できませんでしたが、AppleTV+は最初の落ち込みの後に勢いを増しました、Appleのストリーミングサービスは、世界的にHBOMaxを追い抜こうとしています

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)