Apple TV+、アニメーション映画を2020年末までに公開予定

Apple TV+、アニメーション映画を2020年末までに公開予定

アカデミー賞にノミネートされた 「The Secret of Kells (地獄の秘密) 」 の制作スタジオであるWolfwalkersは、中世のアイルランドを舞台に、狼に変身する2人の少女の物語を描いた最新アニメ映画を、2020年末までに 「Apple TV+」 で公開する予定です

次のWolfwalkersは、緊張した町民と魔法の森の住人との間の闘争についてです

制作者はCartoon Saloonで、「狼狩りの娘ロビン・グッドフェロウが父親と一緒にアイルランドにやってきます、しかし、彼女は野生の女の子と仲良くなるとき、彼女は変身します…まさに彼女の父は破壊することの任務を負っています」と要約しています

スポンサーリンク


Wolfwalkersの監督の一人であるTomm Moore氏が、ランスのアヌシーで開催されたアニメーション映画祭で、近日公開予定の本作についてプレゼンテーションを行いました

この映画のハイライトは、オオカミの姿をした少女たちが夜、森をどのように見ているかを示す 「wolfvision」です

2017年に公開されたWolfwalkersのコンセプトトレーラーをチェック、実際に「wolfvision」が動いている様子です

(Via Apple Insider.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)