Apple、レオナルド・ディカプリオとロバート・デ・ニーロ主演のマーティン・スコセッシ監督の映画の契約を締結

Apple、レオナルド・ディカプリオとロバート・デ・ニーロ主演のマーティン・スコセッシ監督の映画の契約を締結

Deadlineが報じたところによると、Appleは近くParamountと契約を結び、マーティン・スコセッシ監督の「Killers of the Flower Moon」を資金援助する予定です、この契約では、パラマウントがこの映画の配給を行うことになっています

マリン・スコセッシとレオナルド・ディカプリオは、ロバート・ディニーロと並んでこの映画の主役を演じることになっています

パラマウントは元々このプロジェクトを買収していたが、1億8,000万ドルから2億ドルという価格設定にスタジオが嫌気がさしたため、最近になってこのプロジェクトを売却することを許可しました

スコセッシとディカプリオのマネージャーであるリック・ヨーンがこの映画を買う許可を得た後、Netflix、Apple、Universal、MGMなどが追いかけ始めましたが、Appleとの契約は完了に近づいています

スポンサーリンク


報告書によると、Appleはこの映画に資金を提供し、そのクリエイティブ・スタジオとして機能すると説明されています

つまり、この映画はまだ映画館で公開されますが、最終的にはストリーミングサービス「Apple TV+」に登場することになります

この契約はWall Street Journal紙も報じています、これは、Apple TV+にとって、最近2つ目の大規模な長編映画の契約となります

先週、Apple TV+はトム・ハンクスが脚本を担当し、主演を務める第二次世界大戦の映画「Greyhound」の権利を7,000万ドルで確保しました

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)