Apple、A12Xチップを搭載した新しいApple TV 4Kが 「出荷準備完了」 とのうわさ

Apple、A12Xチップを搭載した新しいApple TV 4Kが 「出荷準備完了」 とのうわさ

複数の噂では、AppleがApple TVのリフレッシュ版に取り組んでいることが示されていますが、本日、リーカーのJon Prosser氏は、Apple TVのアップデートされた4Kモデルが「出荷準備完了」と述べています

Prosser氏によると, Apple TV 4Kは、A12Xチップと64または128GBのストレージオプションを備えています

スポンサーリンク


新しいApple TV 4Kは「いつでも発売できる」可能性がありますが、Prosser氏は具体的な発売日の詳細を把握していないとのことです

Apple TVの新しい兆候は1月にiOS 13.4 beta版で発見され、当時はA 12チップを搭載すると思われていました、れまでのうわさでは、Prosser氏が言及したのと同じ64 Gバイトと128 Gバイトのストレージ容量が示唆されていました

新しいプロセッサ以外には、Apple TVに大きな変更はないと予想されています、Apple TVでは、iOS 14のコードがアップデートされたリモコンが新たに提供される兆候が見られますが、うわさされているリモコンのアップデートが間もなく登場するかどうかは不明です

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)