【Mac/iOS】iWork(Pages / Numbers / Keynote)バージョンアップでの新機能詳細(その3. Numbersの新機能)

スポンサードリンク

【Mac/iOS】iWork(Pages / Numbers / Keynote)バージョンアップでの新機能詳細(その3. Numbersの新機能)

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

iWork



2017年3月27日にMac版「Pages 6.1」「Numbers 4.1」「Keynote 7.1」、iOS版「Pages 3.1」「Numbers 3.1」「Keynote 3.1」に夫々アップデートされました

今回のアップデートでは、ワードプロセッサ「Pages(Mac / iOS)」・スプレッドシート「Numbers(Mac / iOS)」・プレゼンテーションツール「Keynote(Mac / iOS)」に全て共通の新機能と三つのアプリケーション固有の新機能の追加がありました

IWork

新機能を、共通の新機能とアプリ固有の新機能に別けて紹介したいと思います

スポンサードリンク



Numbersの新機能


Mac


  • 株に関する最新情報や過去の情報をスプレッドシートに簡単に追加
  • Touch Barを搭載した新しいMacBook Proで、パスワード保護されたスプレッドシートをTouch IDですばやく開く
  • 円グラフで引き出し線を使ってグラフを分かりやすく
  • スプレッドシート全体でフォントを簡単に置き換え
  • スプレッドシートの共同制作中に、シートをカット、コピー、ペースト、複製
  • 言語や地域に合わせて、日付、時刻、通貨をカスタマイズ


iOS


  • 株に関する最新情報や過去の情報をスプレッドシートに簡単に追加
  • 新しくなったパワフルな編集環境で、データや数式をすばやく簡単に入力
  • 新しいアクションメニューを使って、一般的な作業をワンタップで実行
  • パスワード保護されたスプレッドシートをTouch IDですばやく開く
  • テキストを上付きまたは下付きにフォーマット、リガチャを使用、テキストの背景色を変更
  • 円グラフで引き出し線を使ってグラフを分かりやすく
  • スプレッドシート内の見つからないフォントを簡単に置き換え
  • スプレッドシートの共同制作中に、シートをカット、コピー、ペースト、複製
  • 言語や地域に合わせて、日付、時刻、通貨をカスタマイズ
  • 表セル内でリッチテキストを編集


アクションメニュー



iOSにアクションメニュー

iPadの場合

  • 新規シートを開きます
  • NumbersNew0401 013

  • セルをタップし選択すると右下にアクションメニュー(稲妻のアイコン)が表示されます
  • NumbersNew0401 014a

  • これをタップし「式」「株価」「日付」など簡単に入力出来ます
  • NumbersNew0401 015


iPhoneの場合


  • セルをタップし選択すると右下にアクションメニュー(稲妻のアイコン)が表示されます
  • NumbersNew0401 016

  • これをタップし「式」「株価」「日付」など簡単に入力出来ます
  • NumbersNew0401 017

  • 下にスクロールすることで簡易数式を選択出来ます
  • NumbersNew0401 018



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

スポンサードリンク








【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK