スポンサードリンク

Lighteningケーブルのコネクター部分が高熱で溶けてしまった

スポンサードリンク

Lighteningケーブルのコネクター部分が高熱で溶けてしまった

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

Lighteningケーブル

iPhoneは、iPhone 3Gから使ってきましたがこんなことに出会ったのは初めての経験です

皆さんは、何時どのようにiPhoneを充電されていますか?

私は寝ている時に充電できるように、ベッドの頭の上の棚の部分に、5ポートのUSB充電器からiPhone3台とiPad1台接続して充電しています

昨夜は、相方さんのいPhoneも含めて3台をUSB充電器に接続して寝ました、朝起きたところ全く問題はありませんでした

LighteningケーブルそiPhoneから抜いて、睡眠ログをApple Watchで取得も終了したので、暫く充電することにしました、食事も終わりApple Watchを充電器から取取ろうとして、ベッドカバーの上に手をついたところ


スポンサードリンク




左の手のひらが異様に熱いのです、どうしたんだろうと見てみるとLighteningケーブルのコネクター部分が溶けて、えらい熱を持って溶けていました、このケーブルは3年くらい使っていると思います

幸いなことにベッドカバーが少しだけ焦げた状態で発見することができました

これまで充電中に発火したとかは、ニュースで見聞きしたことはありましたが今回は、充電中ではなくUSB充電器にLighteningケーブルを接続しているだけでした

Appleのサポートに連絡をすると、Lighteningケーブルのコネクターの先端部分の埃の影響で過去に同様のことがあったそうです

私と同じように、USB充電器にLighteningケーブルを接続したままの方も居られるのではないでしょうか?

コンセントからUSB充電器のケーブルを抜いておく、またはUSB充電器からLighteningケーブルを抜いておくことをお薦めします

溶けたケーブルは交換となるとのことで、運送会社がLighteningケーブルを運んできた時に、不具合のでたLighteningケーブルを交換として渡すこととなりました


では、では・・・


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

スポンサードリンク








【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク