Safariの最新のアップデートでは、サードパーティーのCookieを完全にブロック

Safariの最新のアップデートでは、サードパーティーのCookieを完全にブロック

最新のWebKitのブログで、AppleのWebKitチームは、iOSとiPadOS 13.4のインテリジェントトラッキング防止(ITP)とmacOSのSafari 13.1に「追跡に関する業界の最新の発見」に対処するためのいくつかの機能強化があると述べています

完全なサードパーティCookieブロッキング

クロスサイト リソースの Cookie は、既定で全面的にブロックされるようになりました

これは、例外の感覚を取り除くか、「少しのクロスサイトトラッキングが許可されている」ため、プライバシーの大幅な改善です

「Safariは、サードパーティ製Cookieをデフォルトで完全にブロックする最初の主流ブラウザとして、ウェブ上のプライバシーへの道を開き続けています。私たちの知る限りでは、Safari以前にサードパーティ製Cookieをデフォルトで完全にブロックする機能を備えているのはTor Browserだけです」とチームは付け加えています

(Via AppleWorld.Today.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)