【Mac】選択範囲をショートカットキーで翻訳してくれるSafari機能拡張「Polyglot」

【Mac】選択範囲をショートカットキーで翻訳してくれるSafari機能拡張「Polyglot」

Safari機能拡張

テキストエリアを選択し、キーボードショートカットを押して、ほんの少し待つと灰色のポップアップボックスに、選択したテキストの日本語翻訳が表示されます

PolyglotはバックグラウンドでGoogle Translateを使用し、コンテキストメニューとツールバーの「Polyglot」ボタンから呼び出すこともできます

  1. 翻訳したいテキスト範囲を選択します
  2. Polyglot 002

  3. 指定したショートカットキーを入力します
  4. 日本語に翻訳されます
  5. Polyglot 003

スポンサーリンク

インストールと設定

こちらからダウンロードできます
Polyglot 004

  1. ダウンロードした「Polyglot.safariextz」をダブルクリックします
  2. Safariの「環境設定…」の「機能拡張」タブで「Polyglot」を選択し
  3. Target Languageで「Japanese」を選択します
  4. Keyboard Shortcutでショートカットキーを指定します



では、では・・・












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)