macOS Venturaのハンズオンビデオが公開される

macOS Venturaのハンズオンビデオが公開される

Appleは、WWDC 2022で次期macOSの「macOS Ventura」を発表しました

この際新ビデオでは、ステージマネージャー、FaceTime Handoff、連係カメラなどにスポットを当てています

  • メール
  • メールでは、探している内容により関連性の高いスマート検索候補が表示されます、また、電子メールメッセージの送信を取り消す、電子メールメッセージのスケジュールを設定する、電子メールに返信するためのリマインダーを取得する、返信されないメッセージを送信した場合にフォローアップするなどのオプションがあります
    メールはリッチリンクをサポートしており、添付ファイルを追加し忘れた場合に通知します

  • Spotlight
  • Spotlightは、クイックルック (スペースバーを押すだけ)でのファイルのプレビューをサポートするようになり、連絡先、俳優、ミュージシャン、映画、テレビ番組、スポーツなどの豊富な結果が含まれています
    Spotlightを使用して、画像内のテキストを検索したり、場所、シーン、および画像コンテンツで画像を検索したりすることもできます
    Spotlightは、アラームの設定、フォーカスの起動、ショートカットの実行などのタスクも実行できます

  • パスキー
  • Appleは、パスワードを次世代認証技術のPasskeysに置き換えることを目指しています
    パスキーは2つのキーシステムを使用し、1つのキーはデバイスに保存され、Face IDとTouch IDによって認証されます、1回のログインにつき1つのパスキーが割り当てられ、パスキーはすべてのデバイスで同期され、Apple以外のデバイスからもアクセスできます
    パスキーはフィッシングや盗難がほぼ不可能なため、オンラインアカウントへの不正アクセスを防ぐことができます

    スポンサーリンク

  • 共有タブグループ
  • Safariタブグループを友達や家族と共有できるようになったため、旅行の計画やプロジェクトでの作業などのために、共同でサイトをブックマークできるようになりました、全員が追加されたタブにアクセスでき、すべての参加者のタブグループが即座に更新されます

  • ステージマネージャー
  • ステージマネージャーは、アプリケーションとウィンドウを1つのビューに整理する新しいマルチタスク機能です
    これにより、必要に応じてアプリケーション間ですばやく切り替えながら、メインアプリケーションに集中できます

  • FaceTime ハンドオフ
  • ハンドオフはFaceTimeをサポートしているため、iPhoneでFaceTimeの現在の呼び出しを開始し、Macに転送することができます

  • 連係カメラ
  • 連係カメラを使用すると、iPhoneの本体をMacのwebカメラとして使用できます
    シームレスに動作し、特殊な照明や Desk View」などの便利な機能を備えているので、デスクトップで何をしているかを示すことができます、また、センターステージをサポートしているため、部屋の中を移動してもフレーム内に留まることができます

  • 再設計されたシステム設定
  • 「システム環境設定」が「システム設定」 に刷新され、デザインはiOSの「設定」アプリにより似たものになりました
    サイドバーに利用可能な設定が一覧表示されるので、設定を切り替えることなく必要な設定に簡単にアクセスできます

  • 時計と天気アプリ
  • AppleはiOSの時計と天気アプリを初めてMacに持ち込みました、アプリはiPhone本体とiPadで利用できるものと同一です

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)