噂される12インチMacBookは、M2 ProとM2 Maxを搭載したプロモデルかも?

噂される12インチMacBookは、M2 ProとM2 Maxを搭載したプロモデルかも?

BloombergのMark Gurman氏は、Appleが全く新しい12インチノートPCを2023年末か2024年初めに発売することを検討していると報じました

Gurman氏によると、12インチモデルがローエンドの 「MacBook」 なのか、ハイエンドの 「MacBook Pro」 なのかは不明だとしています

その後、TwitterユーザーのMajin Bu氏は、このモデルが新型12インチMacBook Proになり、Appleの次世代チップM2 ProとM2 Maxが搭載される可能性があると主張しています

Gurman氏によると、MacBook ProのM2 Maxは12コアCPUと最大38コアGPUを搭載し、M1 Maxは10コアCPUと32コアGPUの搭載が最大になると言います

スポンサーリンク


Appleは過去にローエンドとハイエンドの12インチノートPCを発売したことがあります、ローエンドでは、Appleは2015年に重さわずか2ポンドの超薄型12インチMacBookを発表しましたが、このノートブックは2019年に販売終了となりました

そしてハイエンドでは、Appleは初代MacBook Proに先立つ2000年代半ばに、12インチのPowerBook G4を提供しています

Appleの噂については当たり外れの多い実績があるMajin Bu氏ですが、最近になって、Appleが新しい14.1インチのiPad Proを計画しているとツイートしたことから、ある程度の信頼を得ています

この噂は、信頼性の高いディスプレイ業界コンサルタントのRoss Young氏がツイートしたもので、Young氏は、AppleがミニLEDディスプレイを搭載した新しい14.1インチのiPad Proを2023年に発売する可能性があると、サプライチェーンの情報筋が認めたとしています

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)