USB-Cアクセサリは、macOS Venturaを搭載したApple Silicon Macとの通信にユーザー権限が必要

USB-Cアクセサリは、macOS Venturaを搭載したApple Silicon Macとの通信にユーザー権限が必要

macOS Venturaでは、Apple Silicon Mac向けに設計された新しいUSB-Cセキュリティ機能が搭載されています

macOS VenturaのリリースノートでAppleが説明しているように、AppleシリコンMacのUSB-Cポートに接続されたUSB-CおよびThunderboltアクセサリは、macOSと通信する前に明示的なユーザー許可を必要となります

Apple Silicon搭載のポータブルMacコンピュータでは、USBおよびThunderboltの新しいアクセサリは、USB-Cポートに直接配線された接続でアクセサリがmacOSと通信する前に、ユーザの承認を必要とします

これは、電源アダプター、スタンドアロンディスプレイ、または承認済みハブへの接続には適用されません、「許可しない」を選択した場合でも、デバイスを充電できます


セキュリティ設定は、 [システム設定] > [セキュリティとプライバシー ] > [セキュリティ ] で変更できます、初期設定は新しいアクセサリの場合要求するです、アクセシビリティスイッチコントロールを設定すると、アクセサリの使用を常に許可するようにポリシーが設定されます、承認されたデバイスは、ロックされたMacに最大3日間接続できます

スポンサーリンク


以前のバージョンのmacOSからのソフトウェアアップデート中に接続されたアクセサリは、自動的に許可されます

Macを再起動する前に接続された新しいアクセサリは、列挙されて機能する場合がありますが、ロック解除されたMacに接続して明示的に承認されるまでは記憶されません

(Source The Verge , Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)