macOS Monterey 12.1ベータ版にSharePlayが追加される

macOS Monterey 12.1ベータ版にSharePlayが追加される

Appleが本日、「macOS Monterey 12.1」の最初のベータ版を開発者向けにリリースしました

今回のアップデートでは、macOS Montereyに欠けていた機能「SharePlay」が追加されていることが判明しました

Appleによると、SharePlayはmacOS Monterey 12.1ベータ版で有効になっているので、ベータ版をインストールしている人は、FaceTimeを通して友人や家族とより多くのことができます

SharePlay jpg 00 jpg3

SharePlayはこれまでiOS 15.1、iPadOS 15.1、tvOS 15.1で導入されていましたが、先週リリースされた「macOS Monterey 12.0.1」正式版にはありませんでした

macOS Montereyのリリース時、AppleはSharePlayを今後のアップデートで追加するとしていました


FaceTimeのSharePlayには、次のような機能があります

  • SharePlay:一緒に観る
  • SharePlay:画面をシェア
  • SharePlay:共有された再生リスト
  • SharePlay:複数デバイスのサポート
  • SharePlay:一緒に聴く
  • SharePlay:同期された再生
  • SharePlay:スマートな音量調節
  • SharePlay:オーディオ、ビデオ、テキストでつながる

SharePlay jpg 00 jpg2

SharePlayは、Apple TV、Apple Fitness+、Apple MusicなどのファーストパーティのApple体験と連携し、複数人での画面共有を可能にするだけでなく、サードパーティのアプリ体験にも対応しています

開発者はすでにiOSデバイス向けのSharePlay体験を構築していますが、今回、MacアプリケーションにもSharePlay機能を組み込むことができるようになりました

(Via MacRumors.)







LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)