「macOS High Sierra」、キーボードのメディアキーで「YouTube」「Vimeo」を制御可能に

「macOS High Sierra」、キーボードのメディアキーで「YouTube」「Vimeo」を制御可能に

メディアキーで制御

これまで、Macのキーボードのメディアキーやイヤホンのインラインリモコンは「iTunes」と「システムボリューム」のみ制御可能でした

「macOS High Sierra」になって「YouTube」や「Vimeo」などのHTML5ムービープレーヤーの再生を制御出来るようになっています
MediaKey 002

スポンサーリンク




バグなのか仕様なのか不明ですが、「YouTube」を再生開始し次に「iTunes」の再生を開始します、「iTunes」を一時停止して「YouTube」を操作しようとしても受け付けてくれません

「YouTube」を前面に表示してもキーボードのメディアキーでは反応しなくなります、画面上で一度制御すると再びキーボードのメディアキーで制御が可能となります

逆の場合も同じですので、前面にある方をキーボードのメディアキーで制御するのではなく、あくまで最初にキーボードのメディアキーで制御した方をバックに回っても制御すると言う事のようです

キーボードのメディアキーで制御した方を最後まで制御し続けるのは仕様としては正しいように思いますが、画面で操作した方が最優先されると言うことのようです


では、では・・・












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)