macOS 11.3では、Macのオーディオ出力をデフォルトでステレオのHomePodに設定することができる

macOS 11.3では、Macのオーディオ出力をデフォルトでステレオのHomePodに設定することができる

Phone、iPad、iPod touch、Apple TVでは、以前からステレオペアのHomePodスピーカーをデフォルトでサポートしていましたが、Macでは初めての対応となります

HomePodのステレオ対応

これまでmacOSユーザーは、AirPlay経由で2台のHomePodスピーカーに音声を送ることができました

しかし、デフォルトでは1つのスピーカーだけでオーディオを再生するため、ペアのHomePodスピーカーでオーディオを再生したいときは、毎回手動で行う必要がありました

2台のHomePodスピーカーでオーディオを再生することで、より充実したサラウンドサウンドを体験できるようになります、「システム環境設定」>「サウンド」で確認できます

HomePod Stereo 00001

Appleは今年初め、大型のスマートスピーカー「HomePod」の販売を中止し、代わりに小型の「HomePod mini」に注力するとしていますが、それでも素晴らしいスピーカーです

Appleが第一世代のHomePodから離れたように見えますが、Appleが引き続き機能をサポートおよび改善しているのは朗報です











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)