macOS Big Surの透明/半透明メニューバーをmacOS Catalinaのメニューバーにする「Boring Old Menu Bar」

macOS Big Surの透明/半透明メニューバーをmacOS Catalinaのメニューバーにする「Boring Old Menu Bar」

透明か半透明のmacOS Big Surのメニューバー

macOS Big SurはmacOSのデザインを大幅に変更しました、多くのユーザーは、旧デザインの改善を切望している部分があるにもかかわらず、まだそれに慣れていません、メニューバーも変更されています

以前はソリッドカラーでしたが、現在は透明か半透明になっています

多くのユーザーにとって、新しい半透明のメニューバーは問題です、これは、メニューバーに多くのアプリがあり、そのアイコンが塗りつぶされていないバーでは非常に見難くなっています

Boring Old Menu Bar 00004

macOS Big SurのmacOS Catalinaメニューバー

macOS Catalinaにあった素敵な白や黒のソリッドカラーが恋しくなったら、Boring Old Menu Barと呼ばれるアプリでそれを取り戻すことができます

Boring Old Menu Bar 00002

スポンサーリンク


Boring Old Menu Barは無料のアプリではありません、シングルユーザー・ライセンスで9.95ドル、ライフタイム・アップグレードで9.95ドル必要です、ただ​このアプリには14日間の無料試用期間があり、購入する前に試してみることができます

  1. Boring Old Menu Barをダウンロードします
  2. ​ プロンプトが表示されたら、アプリケーションを 「アプリケーション」 フォルダに移動します
  3. ​ Boring Old Menu Barを起動します
  4. ​ メニューバーのAppのアイコンをクリックします
  5. ​ 「Light Mode」で、「Menu Bar Style : 」のドロップダウンから「Catalina (light) 」を選択します
  6. ​ 「Dark Mode」で、「Menu Bar Style : 」のドロップダウンから「Catalina (Dark) 」を選択します
  7. ​ 変更は適用されますが、適用されない場合は、左上のスイッチを使用してアプリケーションをオフにしてからオンにします

Boring Old Menu Bar 00003

スポンサーリンク

メニューバーのカラーをカスタマイズする

Boring Old Menu Barには、メニューバーのその他のカスタマイズオプションが用意されています

Boring Old Menu Barでは、macOS Big Surのメニューバーの透明度が気に入らず、メニューバーを単色にすることができます

  1. Boring Old Menu Barの設定を開きます
  2. ​ メニューバーのスタイルドロップダウンを開きます
  3. ​ 「Custom」を選択します
  4. ​ 任意の色を選択します
  5. ​ メニューバーがその単色に変わります
  6. ​ ライトモードとダークモードで異なる色を設定できます

Boring Old Menu Barは、メニューバーに丸い角を追加することもできます、すべての人にアピールするわけではありませんが、よりiPadライクな外観を求める人にとっては、簡単に有効にすることができます

また、メニューバーのサイズドロップダウンから高さを1px追加して、メニューバーをやや太くすることもできますし、1pxだけ小さくしてメニューバーをやや細くすることも出来ます

(Via Boring Old Menu Bar.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)