macOS BigSur対応のBartender 4のPublic beta版を公開

macOS BigSur対応のBartender 4のPublic beta版を公開

Bartenderは、macOSのメニューバーに表示されるプログラムアイコンの整理を担当します

開発者は今回、次期macOS Big Surに対応した「Bartender 4」ベータ版を公開しました

Bartender 4の機能

  • Bartender 4はmacOS Big Surでのみ使用できます
  • メニューバーのレイアウト
  • Bartender 4 00002 z
    より強力で洗練された新しいレイアウト画面で、メニューバーの項目を完全に制御できます
    それらを非表示にして、簡単にアクセスできるようにしたり、最も重要なアイテムを常に表示するように設定したり、ワークフローのアイテムの正確な順序を定義したりできます

  • トリガー
  • Bartender 4 00004 z
    Show for Updatesの新しいトリガーの機能により、アイテムが表示されたときにオプションを使用できるようになりました
    トリガーには、変更、アイコンの一致、またはスクリプトが含まれます
    メニューバーの項目を必要なときに正確に表示できるようにします
    バーテンダーには、次のような独自のトリガーも含まれています

  • Quick Reveal
  • Activate
    Quick Revealを使用すると、メニューバーの項目にすばやくアクセスできるようになりました
    マウスをメニューバーに移動するか、必要に応じてメニューバーをクリックするだけで、非表示のメニューバー項目にすぐにアクセスできます

  • クイック検索
  • Bartender 4 00003 z
    クイック検索により、メニューバーアプリの使用方法が変わります、メニューバーの項目をすべてキーボードから即座に検索、表示、アクティブ化します

  • メニューバースペーサー
  • スペーサーを使用すると、メニューバーは独自のものになり、メニュー項目のグループ化をカスタマイズしたり、ラベルや絵文字を表示してメニューバーをカスタマイズしたりできます

  • 小さな画面でより多くのスペース
  • 表示されているアイテムを非表示のアイテムと交換して、メニューバーのスペースを減らし、小さな画面でより多くのメニューバーアイテムを表示できるようにします

  • 非アクティブなメニューバーをクリーンアップ
  • 複数のモニターを使用しているユーザーの場合、Bartenderは非アクティブなメニューバーのすべてのメニュー項目を非表示にして、見た目をすっきりさせます

  • 新しいメニューバーアイテム
  • メニューバーのどこに新しいメニュー項目を表示するかを選択できます、すぐにアクセスできるように表示するか、気を散らすために非表示にします

スポンサーリンク

  • Bartender 4の正式版は、macOS Big Sur正式版がリリースされた後となります
  • Bartender 4はmacOS Big Surでのみ使用できます
  • Bartender 4の価格はは15ドル、前のバージョンのBartenderのライセンスを持つユーザーには50%オフ
  • 2020年4月以降にBartender3を購入した場合、Bartender 4への無料アップグレード
  • Bartender 4はPublic beta版で、無制限の無料トライアル中ですが、正式版がリリースされると4週間のトライアルとなります










LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)