MacでMicrosoft Edgeの使用を開始するために知っておくこと

MacでMicrosoft Edgeの使用を開始するために知っておくこと

Microsoft Edge

Microsoft Edgeは、Macおよびその他のプラットフォームで利用可能な新しいChromiumベースのWebブラウザーです

プライベートにブラウズする方法

Microsoft EdgeのInPrivateツールを使用すると、閲覧履歴に保存されないWebサイトにアクセスしたり、Cookieを作成したりできます

この情報は、InPrivateウィンドウを閉じるとすぐに削除されます、ただし、このツールは万全ではありません

Microsoftは、学校、ビジネス、またはインターネットサービスプロバイダーが引き続きアクセスできる可能性があると説明しているため、この点に留意してください

  1. FinderまたはMacのアプリケーションフォルダーからMicrosoft Edgeを起動します
  2. メニューの「ファイル」>「新しいInPrivateウィンドウ(⇧⌘N)」を選択します
  3. Edge InPrivate 00001 z

  4. 新しいウィンドウで、通常のタブと同じようにウェブを使用します
  5. Edge InPrivate 00002 z

  6. 参照が終了したら、アドレスバーの右側にあ「InPrivate」ボタンをクリックします
  7. Edge InPrivate 00003 z

  8. 「InPrivate ウィンドウを閉じる」をクリックします
  9. Edge InPrivate 00004 z

スポンサーリンク

Microsoft Edgeに拡張機能を追加する方法

拡張機能を使用すると、組み込みのマルウェア検出器、パスワードセーバーなど、サードパーティからMicrosoft Edgeに新しい機能を追加できます

Microsoft EdgeはChromiumで構築されているため、MicrosoftおよびGoogle Chrome Web Storeから拡張機能をインストールできます

マイクロソフトの拡張機能を使用するには

  1. FinderまたはMacのアプリケーションフォルダーからMicrosoft Edgeを起動します
  2. メニューバーの「Microsoft Edge」>「Microsoft Edgeの拡張機能」を選択します
  3. Edge Extensions 00001 z

  4. 「拡張機能」の下のページの左側にある「Microsoftストアから拡張機能を入手する」をクリックします
  5. Edge Extensions 00002 z

  6. 拡張機能を検索します
  7. Edge Extensions 00003 z

  8. 保存する拡張機能をクリックします
  9. 拡張機能名の右側にある「インストール」をクリックします
  10. Edge Extensions 00004 z

  11. ポップアップで「拡張機能の追加」をクリックします
  12. Edge Extensions 00005 z

Microsoft拡張機能を削除するには

  1. FinderまたはMacのアプリケーションフォルダーからMicrosoft Edgeを起動します
  2. メニューバーの「Microsoft Edge」>「Microsoft Edgeの拡張機能」を選択します
  3. 拡張機能を削除するには、削除する拡張機能のボックスで「削除」をクリックします
  4. Edge Extensions 00006 z

  5. オフにするが、削除しない場合は拡張機能を「オフ」にします
  6. Edge Extensions 00007 z

Chrome拡張機能

Microsoft Edgeで使用するChrome拡張機能を見つけてインストールするには

  1. FinderまたはMacのアプリケーションフォルダーからMicrosoft Edgeを起動します
  2. ウィンドウの上部にあるアドレスバーをクリックします
  3. Chromeウェブストアのアドレス「chrome.google.com/webstore/category/extensions」を入力します
  4. Returnキーを押します
  5. 保存する拡張機能をクリックします
  6. Chrome Extensions 00001 z

  7. 拡張機能名の右側にある「Chromeに追加」を選択します
  8. Chrome Extensions 00002 z

Chrome拡張機能を削除するには

Chrome拡張機能とMicrosoft拡張機能はMicrosoft Edgeの同じページにあるため、「Microsoft拡張機能を削除するには」と同じ方向を使用します

スポンサーリンク

タブページの設定方法

Microsoft Edge で新しいタブを開くと、必要に応じてカスタマイズできる情報ページが表示されます

3つの固定レイアウトのいずれかを使用するか、カスタムオプションを選択してさらに進むことができます
Edge TabPage 00001 z

Edge TabPage 00002 z

プライバシー設定の使用方法

Mac用Microsoft Edgeは、ユーザーに2つの重要なプライバシー設定を提供します

これには、Web追跡防止ツールや、閲覧データを簡単に削除する機能が含まれ、今後のアプリアップデートでは、さらに多くのプライバシーツールが登場することは間違いありません

Microsoft Edgeで追跡レベルを設定する

  1. FinderまたはMacのアプリケーションフォルダーからMicrosoft Edgeを起動します
  2. メニューバーの「Microsoft Edge」>「ユーザー設定」を選択します
  3. Edge privacy setting 00001 z

  4. 画面左側の「設定」で「プライバシーとサービス」を選択します
  5. 「基本」、「バランス」、または「厳重」から選択して、保護のレベルを選択します
  6. Edge privacy setting 00002 z

Microsoft Edgeの閲覧データを消去する

  1. FinderまたはMacのアプリケーションフォルダーからMicrosoft Edgeを起動します
  2. メニューバーの「Microsoft Edge」>「ユーザー設定」を選択します
  3. 画面左側の「設定」で「プライバシーとサービス」を選択します
  4. 「閲覧データをクリア」の下の「クリアするデータの選択」をクリックします
  5. Edge privacy setting 00003 z

  6. ポップアップで時間または期間を設定します
  7. Edge privacy setting 00004 z

  8. ポップアップで、削除するデータの種類ごとのチェックボックスをオンにし「今すぐクリア」ボタンをクリックします
  9. Edge privacy setting 00005 z

Microsoft Edgeの閲覧データの自動削除の設定

  1. FinderまたはMacのアプリケーションフォルダーからMicrosoft Edgeを起動します
  2. メニューバーの「Microsoft Edge」>「ユーザー設定」を選択します
  3. 画面左側の「設定」で「プライバシーとサービス」を選択します
  4. 「閲覧データをクリア」の下の「ブラウザを閉じる度にクリアするデータを選択する」の右横になる「>」をクリックしますをクリックします
  5. Edge privacy setting 00006 z

  6. MacでMicrosoft Edgeを終了するたびに削除されるアイテムを切り替えます、これには「閲覧の履歴」「ダウンロードの履歴」「Cookie およびその他のサイト データ」「キャッシュされた画像とファイル」「パスワード」「オートフィル フォーム データ (フォームやカードを含む)」「サイトのアクセス許可」「ホストされたアプリのデータ」が含まれます
  7. Edge privacy setting 00007 z

Microsoft EdgeのMac版はこちらからダウンロードできます











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)