全てのMac、全てのiOSデバイスのクリップボードがシームレスに同期する、「Copied」は最強のクリップボードマネージャ

全てのMac、全てのiOSデバイスのクリップボードがシームレスに同期する、「Copied」は最強のクリップボードマネージャ

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。


最強のクリップボード拡張アプリ

先日投稿した『【Mac】複数台のMacでクリップボードを同期する方法』では複数台のMacのクリップボードを同期させましたが、iOSデバイスとの同期は出来ませんでした

iPhoneなどのiOSデバイスとMacのクリップボードを同期するアプリは色々と在り、Bluetooth機能を介して同期するので外出先でiPhoneを使っていてMacが起動していない時や傍にない時には、同期できません

それらの不満を一句に解消してくれるクリップボードマネージャが「Copied」です


Mac版「Copied」

Copied 001


複数台のMacにインストールしました、まずはメインのiMac 27inchで「Copied」を起動してコピーを色々としてみました

  1. メニューバーの「Copied」をクリックします

  2. Copied 008a

  3. いくつかクリップボードの内容が表示されています右下の「設定」アイコンをクリックします

  4. Copied 002a

  5. 「Preferences」を選択します

  6. Copied 003

  7. 「General」を選択します

  8. Copied 004

  9. 「Start st Login」にチェックを入れ起動時に読み込まれるようにします

  10. Copied 005

  11. Syncタブを選択し「iCloud Sync」にチェックを入れて同期できるように設定します

  12. Copied 006

  13. 「Hotkeys」タブです

  14. Copied 007



MacBook Pro Retinaを設定します

  1. 「Copied」を起動します


  2. 何も設定していないのでクリップボードは真っ白です

  3. Copied 101

  4. 先ほどと同様に設定をします


  5. Syncタブを選択し「iCloud Sync」にチェックを入れると一気に同期しているのが解ります

  6. Copied 102



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)