Snapz Pro X 2.1.3 update

今朝、Apple からのソフトウェアアップデートで来ていた「デジタルカメラ RAW 互換性アップデート 2.4 」をインストールで再起動したところ、「 Snapz Pro 」の Mac OS の時代から使っていて、今でもブログを書く時には何時もお世話になっている、スクリーンキャプチャ・ユーティリティー「 Snapz Pro X 」がアップデートのお知らせを表示。
2.1.3 に update しました。
snapzprox.jpg
今回のバージョンアップは・・・・
・Reduces CPU usage when recording in “real-time” mode
・Improved compatibility when opening saved images in Preview
・Fixed bug where certain machines would generate unnecessarily large files
・Improved the way files are saved in certain boundary cases
・Various other fixes and enhancements
最近では movie の時は、ScreenFlow を使う事が多いのですが、スクリーンショットは長年使い慣れている「 Snapz Pro X 」です。











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)