14インチと16インチの新型MacBook Proが今年後半に発売されるとの報道

14インチと16インチの新型MacBook Proが今年後半に発売されるとの報道

Appleが2022年第4四半期にMacBook Proの新モデルを発売する予定であると、サプライチェーン専門誌DigiTimesが報じています

このレポートでは具体的なモデルには言及していませんが、次世代14インチおよび16インチMacBook Proを指している可能性が非常に高いと思われます

14インチと16インチのMacBook Proの新モデルの発売時期や、5nmチップと3nmチップのどちらが搭載されるかは不透明でしたが、5nmチップを搭載したノートブックが今年後半に発売される可能性が高まってきました

8月にBloombergのMark Gurmanが、M2 ProとM2 Maxチップを搭載した新しいMacBook Proモデルは、Appleで「開発とテストが順調に進んでいる」と報じました

アナリストのMing-Chi Kuo氏によれば、2021年10月にハイエンドMacBook Proが大幅なデザイン変更を受けた後、このノートブックには、より高速なチップ以外の新機能はほとんど搭載されないとのことです

スポンサーリンク


ハイエンドMacBook Proの最新デザインは、よりフラットなエッジの筐体、ディスプレイ上部のノッチ、MagSafeやHDMIなどの復活したポートなどです。5nmのままかもしれませんが、M2 ProとM2 Maxのチップは「N5P」と呼ばれるTSMCの新しい5nmプロセスに基づいて製造されると予想されるので、新しいMacBook Proモデルでも性能と電力効率は改善されると思われます

しかし、2023年以降に3nmチップに切り替わることで、より大きな性能向上が期待できます

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)