M1 MacBookの所有者は、画面が割れやすいと不満を漏らしています

M1 MacBookの所有者は、画面が割れやすいと不満を漏らしています

Appleの最新機種であるM1 MacBook AirおよびM1 MacBook Proの液晶画面が簡単に割れたり破損したりするという、深刻な可能性を秘めた問題が少数のユーザーから報告されています

この問題は、Apple Support Communitiesのフォーラムに投稿されたもので、最近購入したM1 MacBook Airや13インチのM1 MacBook Proのスクリーンが割れたという複数のクレームが紹介されています

投稿者は、”明白な理由もなく”一夜にして現れたと主張しています

私は夜の間、机の上にコンピュータを置いたまま、次の日にそれを開けてみましたが、画面の右側に2つの小さなひびが入っていて、画面の機能が損なわれていました

Appleが認定した修理施設の専門家らによると、「接触点亀裂」と説明されたこの損傷は同社の標準保証の対象にならなかったため、補償の対象にはならないと言います

同じような問題に遭遇し、Apple Storeに持ち込んだ他のユーザーには、破損は「接触点亀裂」であり、破片がディスプレイとケースの間に挟まれていることを示唆するとの報告がありました、少なくとも1人のユーザーが、取り扱いミスによる「圧力亀裂」がディスプレイガラスに破損を引き起こしたと説明を受けました

スポンサーリンク


ほとんどのユーザーは、クラムシェル型コンピュータを閉じる前に、誤ってパンくずやゴミがあったわけではないと主張しているため、説明には満足していません

また、通常の使い方をしていて、ディスプレイに無理な力を加えていなかったという人もいました。アップル社が修理費用を負担したケースもありましたが、多くのユーザーは500ドルを超える修理や画面交換を自費で行わざるを得ませんでした

50人近くが最初の投稿に回答し、問題に遭遇したと述べています。Apple Communitiesへの投稿で参照されているRedditのスレッドは、2020年12月に最初の情報が公開された、この問題を裏付けているように見えます

(Via Apple Insider.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)