Apple siliconをサポートするMicrosoft EdgeがBeta Channelで利用可能に

Apple siliconをサポートするMicrosoft EdgeがBeta Channelで利用可能に

Apple silicon M1 Macユーザーは、Apple siliconで使用するために設計されたMicrosoft Edgeウェブブラウザのバージョンを利用できるようになりました

アップデートされたバージョンは、Canary、Dev、Betaの各チャンネルで利用可能になりました

Edge DEV Channels 00002

Microsoftは2020年12月にAppleシリコン版のEdgeをDevチャンネルで利用できるようにしましたが、Betaチャンネルでの最新リリースは、それが誰の手にも渡るようになるのはおそらくそう遠くないことを示唆しています

Edgeは、AppleのRosetta 2 x86エミュレーションを介して完璧に動作しますが、ネイティブなApple siliconバージョンの方がパフォーマンスが高いことは間違いありません











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)