Apple、低価格iPhoneの「iPhone SE」を3カラーオプションで明日金曜日に発売の可能性

Apple、低価格iPhoneの「iPhone SE」を3カラーオプションで明日金曜日に発売の可能性

9to5MacはAppleが第2世代の低価格iPhoneの「iPhone SE」をリリースしようとしているとし、金曜日または来週初めに公式発表を行う可能性があると伝えています

Appleの一般的なiPhone命名方式とは異なり、新しい携帯電話は3年前の「SE」ブランドを保持し、Appleはこのデバイスを2020モデルとして参照するように設定されています

さまざまなiPadおよびMac製品ラインに同様のマーケティング戦略を適用しており、以前の噂では、このデバイスは「iPhone SE 2」または「iPhone 9」と呼ばれるとのことでした

情報提供者によると、2020 iPhone SEは、ホワイト、ブラック、PRODUCT(RED)などのカラーオプション付きで、64GB、128GB、256GBの構成で販売されます

業界観測筋は、Appleが次世代SEを2020年第二四半期に発売すると広く予測しており、最近のうわさでは、4月15日に正式発表があることを示唆しています

スポンサーリンク


新しいiPhoneは、コスト意識の高い消費者をターゲットに、2年前の 「iPhone8」 から借用した外部設計と、3GバイトのRAMを搭載した 「A13Bionic」 プロセッサ、4.7インチのLCD画面、 「Touch ID」 、強化された通信スタックなどの現代的な内部構造を組み合わせると予想されています

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)