Apple、2020年に2つのiPhone SE 2モデルを発売する可能性がある

Apple、2020年に2つのiPhone SE 2モデルを発売する可能性がある

2つのiPhone SE 2モデル

DigiTimesによると、Appleは2020年末までにいわゆるiPhone SE 2の2つのモデルを発売する可能性があります

AppleのアナリストであるMing-Chi Kuo氏は、Appleが2020年に5つの新しい iPhone モデル(2020年前半に4.7インチのLCDディスプレイを搭載したいわゆるiPhone SE 2)を発売し、その後、5.4インチ、2つの6.1インチ、6.7インチモデルからなるハイエンドのオールOLEDラインナップを今年後半にリリースすると予想しています

しかし、iPhoneの組み立てパートナーの一部のサプライチェーンメーカーは、iPhoneの「6つのアイテム」の生産を示すロードマップを受け取っていると言っている、とDigiTimesは主張
しています

報告書によると、台湾に拠点を置くドライバーICバックエンド企業のChipbond Technologyは、両方のLCDデバイスに対してアップルからCOFパッケージング注文を受け付けたと言います

スポンサーリンク

いわゆるiPhone SE 2の初期モデルは、ベゼル付きの4.7インチディスプレイとTouch IDホームボタンを含むiPhone 8に似ていると予想されますが、より高速なA13チップと3GBのRAMを搭載しています

Kuo氏によると、デバイスは、元のiPhone SEとiPhone 8のように、単レンズリアカメラを搭載します

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)