iPhoneでHEIC形式で写真を保存すると、Google フォトに無料で無制限にバックアップできる

iPhoneでHEIC形式で写真を保存すると、Google フォトに無料で無制限にバックアップできる

HEIC形式

Appleは、デフォルトで最新のiPhoneが写真をキャプチャする方法を変更し、HEIF / HEVCの「高効率」に切り替えました、これによって写真のファイルサイズは小さくなるだけでなく、鮮明さが維持されます

Redditユーザー「stephenvsawyer」から9to5Macによって報告されたように、高効率への切り替えは、オリジナル品質のバックアップとなります

IPhone HEIC 00004 z

この機能を有効にすると、Google フォトは元の品質の写真を無料で無制限の保存容量で保存します、これは従来、同社のPixelスマートフォンラインナップに結び付けられていた特典です

stephenvsawyer氏は次のように述べています

Googleで圧縮されたJPGファイルよりも小さいHEIC形式で写真を撮影するすべての最新のiPhoneでは、iPhoneが両方のストレージスペースを消費するという理由だけで、無料で無制限のオリジナル品質のバックアップを取得します(Googleが実際にiPhone HEIC写真を圧縮しようとした場合) (コンピューティングパワー)(GoogleはiPhoneのバックアップの何十億ものすべてを圧縮して処理する必要がないため)


そのため、Appleは写真をHEICで撮影することで文字通りGoogleに数百万ドルを節約しています。また、無料のオリジナル品質のバックアップを取得できるため、iPhoneユーザーにもメリットがあります

スポンサーリンク


この抜け道は、写真にのみ適用されビデオには適用されません

写真のフォーマットをHEIC形式に設定するには、「設定」>「カメラ」>「フォーマット」で「高効率」を選択します

IPhone HEIC 00003 z











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)