iPhone 2019のカメラ部の隆起をハイライトしたケースのレンダリングが公開

iPhone 2019のカメラ部の隆起をハイライトしたケースのレンダリングが公開

iPhone 2019のケース

SlashleaksにAppleの2019年OLED iPhoneのラインナップのための、サードパーティのケースが公開されました

画像は、これまでのiPhone XS/XS Maxの後継デバイスで三角に配置されたリアのトリプルレンズの噂と一致しています
2019 OLED iPhone Case Leak 00001 z
ケースメーカーは多くの場合、新しく発売されるデバイス用のアクセサリが最初に登場するように、デビュー前にiPhoneのレンダリングを作成します
2019 OLED iPhone Case Leak 00002 z

スポンサーリンク


これらのケースの画像には付随する情報が含まれていないので、デザインがAppleの2019 OLED iPhoneの外観を正確に描いているかどうかを確実に知る方法はありません

しかし、The Wall Street Journalは、Appleが今年登場する新しいiPhoneの少なくとも1つに3レンズカメラシステムを導入することを計画していることを確認しました
2019 OLED iPhone Case Leak 00003 z
さらに、AppleのアナリストMing-Chi Kuo氏は、5.8インチと6.5インチの両方のOLED iPhoneに、12メガピクセルの望遠レンズ、12メガピクセルの広角レンズ、および12メガピクセル長広角レンズのトリプルレンズリアカメラを搭載すると示唆しています

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)