iPhoneのバッテリーの状態を100%に維持する方法

iPhoneのバッテリーの状態を100%に維持する方法

1年経過後、バッテリの状態が99%

Uzair Ghani氏は、「使用習慣のちょっとした変化は、iPhoneのバッテリーの状態に奇妙で素晴らしい影響を与える可能性があります」と述べています

2018年の終わりにiPhone XS Maxにアップグレードする前に、私のiPhone Xのバッテリーが99%正常な状態を保つようにするために何をしたかについて簡単に説明します

通常、iPhone バッテリーを充電するための最も一般的な方法として
朝、充電器からそれを外し、バッテリーが完全に枯渇したときや残量が殆どなくなった、寝る前に充電します

この方法で、4ヶ月以内にバッテリの状態が 85%に落としているのを見てきました

ヒント/ガイドラインに従ってください、そうすれば iPhone のバッテリーの健康を維持することができます、難しいことではなくちょっとした週間の変化です

これらのヒントは、Qi 認定のワイヤレス充電器とともに、オリジナルまたは MFi 認定のLighteningケーブルと充電器を使用している場合に適用され効果的です

スポンサーリンク

その方法とは?

iPhoneの現在のバッテリーの状態は「設定」>「バッテリー」>「バッテリーの状態」に行くことによってチェックすることができます

  • iPhoneを使って電話をかけたり、テキストメッセージを送ったり、ソーシャルメディアをチェックしたり、本当に必要なとき以外はプラグを抜いたりしてください
  • iPhoneを使用しておらず、有線または無線を問わず、電源の近くにいる場合は、電話機を充電してください、それはまったく問題ありません
  • 過充電を心配しないでください、Phoneはプラグが差し込まれている限り、バッテリの充電を停止してAC電源に切り替えます、つまり一晩中差し込んだままにしておくこともできます
  • 通勤や運転中にも、iPhoneを充電器に接続します
  • バッテリーが75%を下回らないように注意してください、低下したとしても60%が最低の重要な基準です
  • 完全にバッテリ残量を枯渇させると、バッテリはより早く損傷を受けます
  • ワイヤレスチャージャーを家の中の各部屋に配置し、手の届く範囲にある限り、使用していないときはいつでもiPhoneを充電し続けるようにします
  • 寒すぎる場合は充電中はケースまたはポケットに入れ、暑すぎる場合は換気をよくして充電します

私の親友は昨年のステップの半分を踏襲し、彼は年末までにバッテリーの健全性の96%を達成することができました

(Via Wccftech.)


皆さんは、どのように思われますか?

私は、有りなんじゃないかと思っています

それと言うのも、昨年バッテリ交換プログラムでバッテリが劣化していたら交換しようと思っていたのですが、全く劣化していませんでした

私は、日々 Macで仕事をしています、そこには以前投稿したように「ロジクール POWERED iD20 ワイヤレス充電スタンド」を置いてそこにiPhone Xを置いたまま作業をしていました
Logicool id20 004 z
Ghani氏が提唱するように、昼間は使用時以外はワイヤレス充電スタンドに置いたまま、寝る時もワイヤレス充電機に置いたままの状態で使用してきました

iPhone Xは、発売日に購入し昨年iPhone XS Maxを発売日に購入するまで、丸 1年間メインとして使用し、iPhone XS Max購入後はサブ機として利用しています

このiPhone Xの現在の「バッテリーの状態」で、いまだに100%を維持しています
Battery Health 00002










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)