iPhone XS Smart Battery Case使用後、最大バッテリ容量が低下する問題が報告される

iPhone XS Smart Battery Case使用後、最大バッテリ容量が低下する問題が報告される

一部のユーザが報告

iPhone XS、iPhone XS Max、およびiPhone XR用のAppleの新しいSmart Battery Caseを購入したユーザーの中には、Battery Caseの使用を開始した後で最大バッテリー容量が低下していると報告しています

Appleは、「最大容量」とは、新品の時期に対するバッテリー容量の尺度として説明し、キャパシティが低いと、使用時間が少なくなる可能性があります

TwitterユーザーがiMoreのRene Ritchieに、自分のiPhone XSに新しいSmart Batteryケースを使用しはじめ3日以内に、iPhone Xs のバッテリー最大容量は 98% から 95% に落ち、4日後には 94% に低下バッテリー容量が低下していることを報告し、Smart Battery Caseが内蔵バッテリーに悪いのか疑問に思っています

iPhone XSのバッテリーの最大容量はまだ100%であるため、Ritchie氏はこの問題に直面していないようですが、別のユーザーが同様の問題を報告しています

スポンサーリンク



Ricardo氏はまた、ケースの周りの縁で剥離問題を報告し、それを返品する計画をしています

これらの状況は広範囲に及ぶ問題ではないようで、Smart Battery Caseを購入したiPhoneユーザーの中には、このような問題に直面していない人もいます

(Via iPhone Hacks.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)