iPhone XRの発売が10月に、Appleが3台のiPhoneを一度にリリースしなかったのは、何故?

iPhone XRの発売が10月に、Appleが3台のiPhoneを一度にリリースしなかったのは、何故?

iPhone XRの発売は10月26日

Appleは新しいiPhoneを発表しました、より豪華なiPhone XSとXS Maxモデルは今週の9月21日に発売されます、より安価でカラフルなiPhone XRの発売日は1ヶ月以上遅れます、なぜ?Appleは3台のiPhoneを1度に発売しなかったのか?

昨年、Appleは9月のAppleイベントのわずか10日後に、より手頃な価格の iPhone 8とiPhone 8 Plusをリリースしました、iPhone Xは 11月の発売で今年とは全く逆のパターンでAppleはOLEDの供給問題を最初からかかえていました
IPhone XR 004 z

スポンサーリンク

LCDソフトウェアが原因か?

$ 749から始まる、いわゆるRetina LCDディスプレイを搭載したiPhone XRが、この夏の間に供給問題に直面していたことは噂されていました

7月には、サプライヤJapan DisplayがLCDパネルを製造する際の歩留まりが低いと報告されました、また、 IDCのモバイル機器研究担当副社長であるRyan Reith氏からは、ハードウェアの問題ではなくソフトウェア面で問題があるとの報告もありました

Canalysのシニアアナリスト、Ben Stanton氏は、「AppleがiPhone XRの発売を遅らせるわけではありません、なぜなら、このデバイスは十分な量で出荷する準備ができていないのです」と述べています

Stanton氏は、顧客ができるだけ早く新しいiPhoneに切り替えることを熱望していると予想していないため、途中でiPhone XSまたはXS Maxのモデルを購入することになるとも言っています

Appleは人々がより安価なiPhoneを望んでいることを知っている

二人のアナリストは、iPhone XRの1ヶ月の遅れにもかかわらず、Appleが安価な製品に熱心になっていることは違いないと思っています

Reith氏は、「Appleは価格設定の基準があると聞いている、沢山の人がそれほど高くなiPhoneを望んでいることを実感している」と述べ

また、「平均的な消費者にとって、製品は外部から見て同じように見えるだろう。このLCDデバイスは本当に見栄えのよいデバイスだ」とも語っています

普通の人が3つのiPhoneを一緒に見るとiPhone XRがiPhone XSよりも大きかったので、より価値があるかもしれないと考えています

AppleがLCD供給の問題で苦労している間に、人々がiPhone XS Maxを購入するかもしれない

(Via The Verge.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)