iPhone XS Maxには、拡大表示のアクセシビリティ機能が追加されている

iPhone XS Maxには、拡大表示のアクセシビリティ機能が追加されている

拡大表示

画面上のコンテンツをデフォルトの解像度よりも大きく表示するアクセシビリティ機能のディスプレイ ズームです、これはiPhone 6とiPhone 6 Plusで導入されましたが、特にiPhone Xではありませんでした

iPhone XSではこの機能はありませんが、iPhone XS Maxでは復活しています

iPhone XとiPhone XSは、5.8インチのディスプレイを搭載していますが、iPhone 5とiPhone 6とは縦横比が異なります、このため拡大縮小に問題が起こります

また、未だ発売されていないiPhone XRにも搭載されているものと思われます

この機能は、「設定」>「画面表示と明るさ」で「拡大表示」にある「表示」で設定出来ます

画面表示の拡大では「ホーム画面」「メッセージ」「メール」で標準と拡大のサンプルを見て確認することが出来ます

スポンサーリンク

  • ホーム画面
  • Zoom 002a

  • メッセージ
  • Zoom 004a

  • メール
  • Zoom 006a

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)