Apple、iPhone 12モデルの補聴器の音の問題は今後のソフトウェアアップデートで修正すると発表

Apple、iPhone 12モデルの補聴器の音の問題は今後のソフトウェアアップデートで修正すると発表

Appleは新しいサポート文書『「Made for iPhone」補聴器を iPhone 12 モデルに接続したときに音質に問題がある場合』の中で、一部のMade for iPhone補聴器/デバイスで音質の問題が発生する可能性があることを認めています

Hearing Aid Sound 00002

Appleは、この問題を認識しており、将来のソフトウェアアップデートで修正を提供すると述べています

Appleによると、iPhone 12 mini、iPhone 12、iPhone 12 Pro、またはiPhone 12 Pro Maxに接続されている一部の補聴器や補聴器は、大きな異音または雑音がする、オーディオが中断したり途切れたりする、音が歪むなどの予期しないノイズを発生する可能性があるとのことです

​これらの問題は、Apple サポートコミュニティやRedditなど、さまざまなオンラインフォーラムでユーザーから報告されています

Appleは、どのソフトウェアバージョンに修正プログラムが含まれるかを指定していません

(Via MacRumorshttps://www.macrumors.com/2020/11/14/apple-to-fix-iphone-12-hearing-device-sound-issues/.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)