iPhone 12 mini、ロック画面のタッチ感度の問題をユーザーが報告

iPhone 12 mini、ロック画面のタッチ感度の問題をユーザーが報告

かなりの数の新しいiPhone 12 miniのユーザーが、携帯電話を受け取ってからロック画面の感度の問題を報告しています

MacRumorsフォーラムにはこの問題を説明するページがいくつか掲載されており、スレッドはRedditで公開されています

具体的には、ほとんどのユーザが、親指を使ってロック画面の下部から上にスワイプしてデバイスのロックを解除したり、ロック画面の懐中電灯ボタンやカメラボタンを押したりすると、この問題が発生します

​ディスプレイは、ロックを解除するために押したり上にスワイプしたりすると、必ずしも認識しません、​親指以外の方が上手くいくようです、iPhone 12 miniのロックが解除されると感度の問題は終わります

一部のユーザーは、携帯電話が壁の充電器に差し込まれたとき、またはケースなしでフレームに触れると、応答性の欠如が解消されるという報告があるため、伝導性または接地の問題ではないかと推測しています

​しかし、何が問題を引き起こしているのか、それがハードウェア関連なのかソフトウェア関連なのかについては、まだコンセンサスはありません

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)