人気のPetey GPT Apple WatchアプリのiOS版がまもなく登場、ベータ版に参加する方法

人気のPetey GPT Apple WatchアプリのiOS版がまもなく登場、ベータ版に参加する方法

先月、watchGPTが登場し、Apple WatchでOpenAIの知識をシームレスに利用できるようになりました

その後、AppleがGPTを名前に使用するアプリに厳しい姿勢を取ったため、「Petey」に名称変更されました、今後、最も要望の多い機能であるiOS版のPeteyが開発されています

公開日はまだ決まっていませんが、ベータ版を最初に試すことができるように、登録することができます

watchGPTが先月リリースされた際には、有料アプリのApp Storeチャートのトップに急上昇しました、数週間後には、GPT-4大規模言語モデルAI、クイックプロンプト、そしてPeteyにリブランドされたアップデートが行われました

開発者のHidde van der PloegはTwitterで、iOS版が最も要望が多い機能であることを共有し、「準備中」と述べました、リリース日は設定されていませんが、PeteyのWebサイトの下部で電子メールのアップデートに登録することで、最初にベータ版をテストするためにサインアップすることができます
2023 03 30 08 33 12

スポンサーリンク


Hiddeは、Siriショートカットを利用したiPhoneでのPeteyの使用方法と、iOS上のUIのスニークピークも共有しました

iOS版が登場した際の価格については、Hiddeも詳細を共有しました

現在と同じ価格(¥600)でアプリが利用でき、iOS版では、ショートカット/Siriの統合や電話へのコピー/ペーストなど、watchOS向けの新機能も提供されます

iOSアプリでChatGPT機能にアクセスするには、サブスクリプションが必要で、一定日数、週数、または月数の無料トライアル期間が含まれます、一度だけの支払いオプションもあります

この価格設定の理由は、iOSでの使用頻度がwatchOSよりも高く、長いインタラクションが想定されるため、開発コストに大きな影響を与える可能性があるためです、ただし、ご自身のAPIキーを追加するオプションも用意しており、電話とウォッチの両方でサービスを利用できます。ただし、ご自身のAPIキーでGPT-4にアクセスできることを保証できないこと、アプリの購入は新機能の開発をサポートすることが主な目的であることに注意してください

まだPetey for Apple Watchを試していない場合は、App Storeで一度限りの¥600の購入価格で入手でき、GPT-4のアップグレードはアプリ内購入で¥400です

(Via 9to5Mac.)








LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)