iPadでマウスとトラックパッドをサポートした「Ulysse 19」をリリース

iPadでマウスとトラックパッドをサポートした「Ulysse 19」をリリース

Ulyssesは、iPadでマウスとトラックパッドをサポートした「Ulysse 19」をリリースしています

バージョン 19の新機能

  • 新しく、iPadでマウスとトラックパッドを利用できるようになりました (iPadOS 13.4が必要です)
  • よりデスクトップのような経験に向けた次の大きな一歩です
    Ulysse 19 00002 z

  • “ファイル”App経由で外部フォルダのサポートを追加 (iOS/iPadOS 13.4が必要です)
  • 新しく、シートを“素材”としてマークし、書き出しと統計情報から除外できるようになりました
  • 研究やブレーンストーミングにのみ使用するシートを、メモや説明文に「材料」としてマークし、カウンター、ゴール、エクスポートからこれらのシートを除外します
    Ulysse 19 00003 z

  • 新しく、キーボードをMarkdownファイルとして追加できます
  • Ulysse 19 00004 z

  • “目標がある”、“メモの添付がある”、“素材である”など、新しいフィルタの条件を追加しました
  • 新しく、自分のバックアップを書き出し、読み込みできるようになりました
  • 新しく、WordPressのプレビューがTwenty Twentyのテーマを使用します
  • Ghostのプレビューも最新のテーマを使用できるようになりました
  • SF Monoをエディタのフォントリストに追加
  • Dropboxと同期する際の初回のダウンロードパフォーマンスを改良










LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)