【iOS】「iOS 10.3 beta 3」の新機能

【iOS】「iOS 10.3 beta 3」の新機能

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

「iOS 10.3 beta 3」の新機能



本日、『Apple、「iOS 10.3 beta 3 (14E5249d)」を開発者にリリース』でお伝えした「iOS 10.3 beta 3」の新機能として

「iDownloadBlog」によると

iOS 10.3の最初のベータ版では、32ビット版のアプリケーションを起動するときに動作しなくなる可能性があることを表示していました

今回の「iOS 10.3 beta 3」では今後のバージョンのiOSで動作しない可能性のあるアプリをリストする新しい「App Compatibility」の項目が追加になっているそうです


スポンサーリンク



  • 「設定」>「一般」>「情報」を選択します
  • AppCompa 001

  • 「Applications」を選択すると「App Compatibility」が表示されます
  • AppCompa 002

これは、デバイスにインストールされているすべてのレガシーアプリケーションの概要をユーザーに知らせるものです

画像元:iDownloadBlog
(Via iDownloadBlog.)

Appleは、2015年6月1日からアプリのアップデートを完全な64bitサポートで提出することを要求しています

ここで表示されるアプリは32bitバージョンのアプリで、ドライバの32bitバージョンを64bit対応のものにロードさせるため、64bitのiOSデバイスのパフォーマンスに影響としています


では、では・・・











スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)