【iOS】アプリ「ヘルスケア」と「Google カレンダー」を統合してスケジュールに反映させる

【iOS】アプリ「ヘルスケア」と「Google カレンダー」を統合してスケジュールに反映させる

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

フィットネス目標の進捗状況を確認



アプリ「Google カレンダー」がバージョンアップしてアプリ「ヘルスケア」と統合することでフィットネスの目標を表示できるようになっています

設定方法

  1. 「Google カレンダー」で「+」ボタンをタップします
  2. Health 002

  3. 「ゴール」をタップします
  4. Health 003

  5. 「運動」をタップします
  6. Health 004


    スポンサーリンク



  7. フィットネス目標作成ウィザードを通じて「運動の種類」を選択します
  8. Health 005

  9. 「頻度」を選択します
  10. Health 006

  11. 「時間」を選択します
  12. Health 007

  13. 「時刻」を選択します
  14. Health 008

  15. 「ゴールとヘルスケア アプリの接続」が表示されたら、「接続」ボタンをタップします
  16. Health 009

  17. 「ヘルスケア」へのデータアクセスが面が表示されます
  18. Health 010

  19. 「ヘルスケア」から「ワークアウト」を「オン」にし、「許可」をタップします
  20. Health 011

  21. これまでの設定が表示されます、問題がなければ「✓」ボタンをタップします
  22. Health 012

  23. 予定が作成されます
  24. Health 013

  25. 作成された予定が表示されます
  26. Health 014

  27. 作成された予定をタップすることで内容が表示でき、変更したい時は「編集」ボタンをタップします
  28. Health 015a

  29. 「編集」画面が表示されるので変更ができます
  30. Health 016

  31. 通知を設定しておくと通知設定時間になれば知らせてくれます
  32. Health 017


私が思うに



新しい年が始まったところです、フィットネスを目標に掲げた人にとっては習慣化するには持ってこいではないでしょうか?

ついうっかり忘れたと言うのを防ぐためにも良い手段のように思います


では、では・・・


Google カレンダー: 毎日を有意義に過ごしましょう
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料


リリース日: 2015/03/10
サイズ: 144 MB
ユニバーサル対応:
バージョン: 1.6.7
販売元: Google, Inc.

ss1 ss2



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)