Photoshop for iPad、Cloud documentsを大幅アップグレード

Photoshop for iPad、Cloud documentsを大幅アップグレード

Adobeが発表したところによると、

クラウドドキュメントの2つの大きなアップグレード

  • クラウドドキュメントは自動保存されるため、すべてのドキュメントにはバージョン履歴が残ります
  • その履歴を最大60日分まで閲覧したり、戻したりすることができるようになりました。バージョンをブックマークして期限切れにならないようにしたり、名前を変更して永久保存したりすることもできます…

  • ローカルに保存してオフライン時にアクセスするクラウドドキュメントを選択できるようになりました
  • ホーム画面からクラウドドキュメントをダウンロードすることができます、また、iPadのスペースを空けるために、「オンラインのみにする」を選択して、ローカルキャッシュからドキュメントを削除することもできます、気が変わったら、後でまたダウンロードすることもできます

スポンサーリンク


今回の変更は、Photoshop for iPadのユーザーにとって大きな歓迎すべきアップグレードです

2019年にPhotoshopがiPadでデビューした後、多くのユーザーが物足りなさを感じていました、多くのユーザーは、Photoshopがデスクトップに匹敵するような使い心地ではなく、iPad向けの最高のドローイングアプリにはかなわないと感じていました

(Via iMore.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)