Apple、新しいiPad ProのLiquid Retina XDRディスプレイ、Thunderbolt、5 Gなどの詳細を新しいサポート文書で発表

Apple、新しいiPad ProのLiquid Retina XDRディスプレイ、Thunderbolt、5 Gなどの詳細を新しいサポート文書で発表

Appleは、Liquid Retina XDRディスプレイ、ThunderboltとUSB 4のサポート、セルラーモデルでの5Gネットワーク、ビデオ通話のための新しいセンターフレーム フロントカメラ機能などをカバーする一連のサポート文書の中で、このデバイスに関する詳細を公開しています

Appleによると、Liquid Retina XDRディスプレイは、最大1,000ニットのフルスクリーン輝度に加えて、最大1,600ニットのピーク輝度をサポートしており、画像の残りの部分が黒の場合や最大600ニットの輝度の場合、最大40%の画面領域でハイライトを表示できると述べています

IPad Pro 2021 Suppoet document 00001

Liquid Retina XDRディスプレイは、最大1000 nitのフルスクリーン輝度をサポートします、また、画像の残りの部分が黒の場合は画面領域の40%まで、輝度が600ニトまでの場合は最大1600ニトのハイライトもサポートします
Appleによると、M1チップは新しいディスプレイのエンジンです

スポンサーリンク


Thunderbolt 3とUSB 4のサポートについて、Appleは一部のアクセサリがiPad Proに高い電力を要求する可能性があると述べ、そのため同社は、これらのアクセサリを使用しないときはデバイスから取り外すよう顧客に呼びかけています

IPad Pro 2021 Suppoet document 00002

iPhone 12モデルと同じく、Appleは「5 Gでより多くのデータを許可」が有効になっている場合、携帯電話からのiPadOSアップデートが新しいiPad Proでサポートされることを確認しています

IPad Pro 2021 Suppoet document 00003

新しいiPad Proには、新しいウルトラワイドフロントカメラが搭載されており、FaceTimeのビデオ通話中にユーザーを自動的に完璧なフレームに保つ新機能「センターフレーム」を実現しています
Appleは、サポートドキュメントでこの機能の設定について説明しています

IPad Pro 2021 Suppoet document 00004

スポンサーリンク

新規または更新されたサポートドキュメント

現在のところ、2番目以外は未だ日本語版はなく英語版のみです

  • About the Liquid Retina XDR display on iPad Pro
  • iPad Pro 12.9インチ(第5世代)でLiquid RetinaXDRディスプレイを最大限に活用する方法

  • iPad Pro の USB-C ポートで充電・接続する
  • iPad Pro 11 インチ (第 1 および第 2 世代) および iPad Pro 12.9 インチ (第 3 および第 4 世代) の USB-C ポートは多用途なので、本体以外にほかのデバイスも充電でき、カメラやディスプレイなどのアクセサリも接続できます

  • Use 5G with your iPad
  • iPad Pro 12.9インチ(第5世代)およびiPad Pro 11インチ(第3世代)は、特定のキャリアの5Gセルラーネットワークで動作します。5Gセルラーサービスの使用方法

  • Use Center Stage on your iPad Pro
  • センターフレームでは、機械学習を使用して、iPad Pro 12.9インチ (第5世代) またはiPad Pro 11インチ (第3世代) のFaceTimeビデオ通話中に前面のウルトラワイドカメラを調整し、ユーザーや他のユーザーを画面に映し出します

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)