HomePodとHomePod miniが今後のソフトウェアアップデートでApple Music Losslessに対応

HomePodとHomePod miniが今後のソフトウェアアップデートでApple Music Losslessに対応

1週間にわたる論争の後、AppleはApple Music Losslessについてユーザーが知っておくべきことをまとめたサポート文書「About lossless audio in Apple Music」を公開しました

例えば、HomePodとHomePod miniは、将来的にソフトウェアアップデートを行い、Losslessをネイティブにサポートすることが今判明しています

AppleがHomePodとHomePod miniでロスレスオーディオをサポートすることについて、何と言っているか

Can I listen to lossless audio on my HomePod or HomePod mini?


HomePod and HomePod mini currently use AAC to ensure excellent audio quality. Support for lossless is coming in a future software update.


HomePodまたはHomePodminiでロスレスオーディオを聞くことはできますか?


HomePodとHomePod miniは現在、優れた音質を保証するためにAACを使用しています。ロスレスのサポートは、今後のソフトウェアアップデートで提供される予定です

HomePodのすべてのモデルがロスレスオーディオに対応することがわかっていますが、この高音質を実現するためにHomePodが2台必要なのか、それともスマートスピーカーが1台あれば十分なのかはまだ不明です

例えば、HomePod miniはDolby Atmosをサポートしません。初代HomePodはビデオでは、少なくともペアでは対応しています

スポンサーリンク


このページでは、AppleはAirPodsとBeatsのどの製品もBluetoothでロスレスストリーミングできないことを再確認しています

Can I listen to lossless audio using AirPods, AirPods Pro, or AirPods Max?


AirPods, AirPods Pro, AirPods Max, and Beats wireless headphones use Apple’s AAC Bluetooth Codec to ensure excellent audio quality. Bluetooth connections don’t support lossless audio.


AirPods、AirPods Pro、またはAirPods Maxを使用してロスレスオーディオを聞くことはできますか?


AirPods、AirPods Pro、AirPods Max、Beatsのワイヤレスヘッドホンは、AppleのAAC Bluetooth Codecを使って優れた音質を実現している。Bluetooth接続では、ロスレスオーディオはサポートされません

Can I listen to lossless audio using the AirPods Max Lightning to 3.5mm Audio Cable?


The Lightning to 3.5 mm Audio Cable was designed to allow AirPods Max to connect to analog sources for listening to movies and music. AirPods Max can be connected to devices playing Lossless and Hi-Res Lossless recordings with exceptional audio quality. However, given the analog to digital conversion in the cable, the playback will not be completely lossless.


AirPods Max Lightning to 3.5mmオーディオケーブルを使用してロスレスオーディオを聞くことはできますか?


Lightning-3.5 mmオーディオケーブルは、AirPods Maxが映画や音楽を聴くためのアナログソースに接続できるように設計されています。AirPods Maxは、LosslessおよびHi-Res Lossless録音を再生するデバイスに接続でき、卓越した音質を実現します。ただし、ケーブルがアナログからデジタルに変換されている場合、再生は完全にロスレスにはなりません

スポンサーリンク


Appleはまた、ブロードキャストラジオ、ライブラジオ、Apple Music 1のオンデマンドコンテンツ、およびMusicビデオはロスレスオーディオをサポートしないことを明確にしています

iTunesで購入した曲は、Apple Musicカタログからしかダウンロードできないため、ロスレスで再度ダウンロードすることもできません

また同社は、ハイレゾロスレスの音質を聴くには、外部のDACが必要になることも強調しています、「Lossless 24bit/48kHz」 を聴くには、互換性のあるApple製デバイスを使って、ヘッドフォン、レシーバー、またはパワードスピーカーに有線接続する必要があります

(Source Apple , Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)