AppleのDan Riccio氏は、2018年のiPad Proは、設計と精度の品質基準を満たしていると説明

AppleのDan Riccio氏は、2018年のiPad Proは、設計と精度の品質基準を満たしていると説明

今週初め、Apple はThe Vergeに、2018年のiPad Proモデルの中にはアルミ製のシャーシがわずかに曲がって出荷されているものがあると語っていました

アップルのハードウェアエンジニアのDan Riccio氏がMacRumorsの問いに、Mailで

AppleのiPad Proの平坦度の仕様は400ミクロンまでで、これは以前の世代よりもさらに厳しい、このレベルの平坦度は通常の使用中に変化しないことを意味し、機能にも影響しません

と回答しています

この屈曲は、製造中のiPad Proの金属およびプラスチック部品を含む冷却プロセスの結果であると言われています

Appleによると、この問題を抱えているiPad Proのモデルは、開封直後に解ることで、Appleによると、時間の経過とともに悪化する問題ではないと主張しています

(Via MacRumors.)


ちなみに、私の 12.9インチ iPad Pro 2018では、この曲がりは気が付かないです
IPad Pro 2018 bend 00003










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)